スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイストーリー3 レビュー

トイストーリー3の感想です。

ネタバレも若干含まれますので続きを読むに収納します。

かなり簡略化はしてますが。



最初に感じたのは、声も映像も昔通りだなと思いましたね。

予告などではウッディとバズの声が別の方だったので、正直不安だったのですが、

本編ではちゃんと唐沢氏と所ジョージ氏になっていたので安心しました。




物語軸も大分進んで、アンディはもうおもちゃを必要としない年齢になっていました。

1とか2ではいたのに、3では消えていたキャラもいます。

例えば、ウッディの恋人?の白い女性の人形とか。

まぁ、メジャーなキャラは全員いましたけどね。

それでも大分減ってましたが。



話の流れ自体はなんかもうお馴染みの進み方でした。

ウッディが「アンディを信じろ!」

他のおもちゃが「現実を見ろ!」

と云い合って、最終的にはウッディが助けに行くといったものです。

トイストーリーは基本的にはアンディを裏切っちゃダメなんです。

アンディを裏切った場合は、大体罠にかかってますからね。





映像はダイナミックで綺麗です。

シナリオは2と同じような心理描写ではありますが、いい所のほうが多いです。

それにお馴染みのギャグ要素も多いです。

感動するポイントもありますし、

「何がおもちゃ達の幸せなのか」

それを深く考えさせられるオチになっていると思います。





トイストーリーシリーズが好きな人は是非観に行くべきです。

おもちゃ達の幸せを、見つけることができるでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。