スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bad end

story1

昔々あるところに、幸せな親子がいました。
父と母は娘を何よりも愛していました。
娘も父と母を誰よりも愛してしました。
ある日、父と母は交通事故に遭い、死んでしまいました。
娘は一人になってしまいました。
めでたし、めでたし。


story2

昔々あるところに、心に傷を持った少女がいました。
泣き叫んだり、喚いたり、暴れたりすることもありましたが、一人の懸命な医師の手により少女は落ち着きを取り戻しました。
少女はその医師を心の支えとして生きていくことにしました。
例え、言葉巧みに淫らに体を触られようとも。
それでも少女は、医師を信じていました。
信じるしかもう、生きていくことができなかったのです。
しかし、少女のお腹が膨れる頃には、医師はどこかに消えていました。
少女はまた、一人になってしまいました。
めでたし、めでたし。


story3

昔々あるところに、信じることでしか生きられない妊婦がいました。
信じるものは誰でも構いませんでした。
近付いてきた人、皆を信じました。
そうやってできた信頼の負債を妊婦は背負うことになりました。
負債は負債を呼び、妊婦はどうすることもできなくなりました。
やがて、妊婦は子供を産みました。
自分によく似た、女の子でした。
妊婦は今、お母さんになりました。
めでたし、めでたし。


story4

「なんでママは寝る前にそんな悲しいお話ばかりするの?」
「世の中は綺麗事だけじゃないってことが判ったの」
「私はもっと幸せなお話が聞きたい」
「…昔々あるところに、お母さんと娘がいました。お母さんは娘のことをとても愛していました。自分によく似た娘をとても愛していました。しかし、自分に似ているが故怖かったのです。自分と同じ目に遭わせてしまうのではないか。生きていても悪い結末しか訪れないのではないか。そんなことを考えたお母さんは一つの結論を出します。娘と永遠になろう娘と幸せな楽園で暮らそう。そしてお母さんは楽園に行くために二本のロープを用意したのでした。めでたし、めでたし…」



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。