スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラミッド型チョコを食べてみた。

前回の記事のデパートで、実はあと1つチョコレートを買っていました。

「実はあのキャラは生きていた」という漫画やドラマのベタな展開を狙いました。

     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E) 嘘です
      Y     Y  

特に意味はありません。

敢えて云うなら見やすさでしょうか。その程度のものです。何だお前。







で、本題ですが。

実は買っていたチョコというのはこちらです。



小樽の「LeTAO」というチョコです。

値段は600円程度でした。



形は所謂ピラミッド型。

数は9個です。

前回のチョコよりは良心的な値段と大きさではないでしょうか。



試食は勿論していたので、味は知っていたのですが、やはり美味しいです。

こちらは生チョコではありませんが、前回の記事のチョコとまた別のまろやかさがありました。

でもまぁ、どちらかと云えば、味は前回の記事のチョコの方が上ですね。






このチョコは試食の時に丸ごと1個食べさせてくれたのが印象的でした。



本当にこんな感じで試食させてくれましたね。

他のチョコは小さく細切れにした状態だったので、吟味が大変だったのですが、こちらのチョコは割とすぐに購入意思が決定しました。





後は、2千円くらいの56個入りのチョコとかもありました。

お土産屋とかで缶に詰められているタイプのやつです。

食べたらすぐに飽きてしまうのは判っているんですが、少しそそられるものがありましたね。

貰ったら「おぉー!」とか云いそうです(笑)




他に思ったことと云えば、チョコの味よりかは女性の殺気を感じる場面があったくらいでしょうか。

こちらのデパートではありませんが、他のデパートではてんやわんやの行列な場面が印象的でした。

そのデパートで「男は高級なチョコより、手作りチョコの方が嬉しいんだぞ」と身も蓋もないことを云ってしまいましたが(苦笑)

バレンタインは女性にとっては戦争みたいなもんなんでしょうねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。