スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオ&ルイージRPG3!!! レビュー

M&L

マリオ&ルイージRPG3!!!の感想です。


タイトル:マリオ&ルイージRPG3!!!
機種:NDS
メーカー:任天堂
【登場人物】

・マリオ
攻撃力が高いが防御力が低め。

・ルイージ
HPが多いが攻撃力が低め。

・クッパ
HP、攻撃力が高めだが、防御力は低め。

・ピーチ
今回もお馴染でさらわれます。

・イエロースター
前作のサンドバッグみたいに、マリオ達のサポート役。

・ブリロック
クッパのサポート役兼クッパの装備アイテム販売+回復担当。

・ゲラコビッツ
今作の敵。



【物語】

ある日、突然体が丸く膨れコロコロと転がり続ける奇病「メタコロ病」がキノコ王国のキノピオ達に流行。

この事態を救うべく、ピーチはスターの精やマリオとルイージも招集しての会議を開く。

その会議の最中、自分が呼ばれなかった事に腹を立ててピーチを攫いに来たクッパが乱入するも、マリオに返り討ちにされる。

返り討ちに遭ったクッパは、森の中にいた怪しい商人から「懸賞に当たりました」と唐突に奇妙なキノコを渡される。

あまりの怪しさに初めは敬遠するが、それを食べれば劇的にパワーアップしできるという言葉を聞き、マリオに勝利したいという思いから口にする事に。


会議の結果、「キノコ王国民では無い男から『メタコロキノコ』というキノコを貰い、それを食べた」事しか患者の共通点が無く、スターの精の代表・イエロースターにも対処法が分からないため、マリオとルイージがその人物を懲らしめ、解決方法を探るための旅に出る事に。

しかし突然、様子がおかしいクッパが現れ、その場にいた人々を掃除機のように1人残らず吸い込んでしまった。

クッパは皆を吸い込んだ後気絶し、ゲラコビッツの命令を受けたメタボスによってどこかへ連れて行かれてしまう。

かくして、マリオとルイージはクッパの体内で行方知れずになったピーチ姫たちと合流して何とか脱出するために、クッパはゲラコビッツに奪われたクッパ城を奪還し、あわよくばピーチ姫とキノコ王国を奪うための冒険に出る。

(今回はwikipediaから引用)



【操作方法】

A-マリオ

B-ルイージ

X、Y-クッパ

に割り当てられる。

Rボタンで技が切り替えることができ、マリオとルイージだとハンマーアクションになったりする。

クッパはパンチや火を吐くなどといったアクションができ、技の切り替えではボディプレスなどが使える。



【戦闘】

今回はマリオ&ルイージもしくはクッパが戦うことになる。

マリオ&ルイージ&クッパになることはない。


戦闘は基本的に今までのシリーズと同じ。

タイミングよくボタンを押して、攻撃力をあげたり、カウンターをしたりする。

前作とは少しタイミングが違うので注意。


クッパは今回初めて使えるキャラになるが、攻撃の豪快さがすごい。

力強い攻撃を見せてくれるし、基本的に攻撃力が高いので、苦戦することはあまりない。

装備にも恵まれている。



【変更点】

・バッジ

前作は装備できるアイテムだったが、今回はセットするアイテムに。

一緒じゃねえか。

詳しく書くと、戦闘画面の下側にバッジゲージがあり、攻撃をタイミングよく決めることでバッジゲージが溜まる。

バッジゲージが溜まることで初めてバッジを使うことができる。

バッジを使う際はターンを消費することはない。

HP、TP回復などがある。

マリオ側のバッジは効果を決め、ルイージ側のバッジはどの範囲の攻撃でゲージを溜めるかを決める。

どの範囲というのは、攻撃をタイミングよく押すとグッドやエクセレントなどの文字が出る。

グッド以上で溜まる、エクセレントのみで溜まるなどを決めるということ。


・ブラザーアクション

前作はブラザーアイテムで、アイテムさえあればブラザーアクションし放題だったが、今回はTPを採用。

まぁ、FFでいうMPと同じもの。

クッパにも適用されている。

ちなみにクッパのアクションは軍団アクションで、全てタッチペンを使用する。


・巨大化戦闘

クッパが瀕死になると、クッパが突如巨大化し、DSを横持ちにした戦闘を行うことになる。

操作はタッチペンで行い、操作できるアクションとして、

パンチ、火を吹く、アイテムがある。

パンチは横にペンをスライドさせ、火を吹くはマイクに向かって息を吹きつける。

アイテムは決められた個数しか使えない。というか何故か持っていない。



【満足点】

・グラフィックが綺麗。
・戦闘が面白い。
・クッパの操作が以外に面白い。
・クッパの体内のミニゲームが何気に面白い。
・クッパの軍団アクションミニゲームが結構はまる。
・シナリオは良かった。
・巨大化して戦うなど、情報を知らなかったので結構驚いた。
・前作の敵ゲドンコ星人と戦える。割と強め。
・TPを採用したため、技連発はできなくなっている。
・BGMがいい。特にラスボス戦。マリオのBGM?と思うほど。
・ラスボスと闘う展開は素晴らしい。


【不満点】

・メニュー画面、あらすじは前作の方が凝っていた。
・ブリロックの店が一か所しかないので、ブロキャット(探してくれと頼まれる猫)を届けるのが面倒。
(回復、アイテム装備の販売はアイテムブロック?が各所にあるので問題なくできる)
・MAPが見づらい。



【評価】

★★★★☆

(5点満点中)

今回は4点です。

かなりいい出来だったと思います。

普通に面白かったですし。


次回作がもし出るならヨッシーとか使えるんじゃないかなーと予想してます。

マリオ&ルイージRPG 4ッシー! みたいな感じで。

…無理やりですね。


そうそう、6月のE3でマリオの新作が発表されるらしいですよ?

ちょっと期待してます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。