スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありふれた日常

僕の家は〈想い人〉の隣にあって
〈想い人〉は何かと僕を助けてくれる

僕の好きな料理を作ってくれたり
僕の苦手な洗濯をしてくれたり
それがいつもの光景だった

たまに馬鹿にされたりすることもあったけど
僕は〈想い人〉と居ればそれだけで幸せだった
〈想い人〉も幸せならいいのになと何度も思った

ありふれた日常を幸せだと思える
それだけが嬉しくてしょうがなかった
ありふれた日常が何時までも続かないことは知っていたけど...
判っていたけど...それでも〈想い人〉の傍に居たかった...

〈唯一の家族〉の傍に居たかった

家族を失った日から僕は病んでいた
眼光が無く生きる気力もなかった
このまま死ねば家族の元に逝けるかな...?
それだけを考えて生きていた

〈想い人〉はそんな僕を見捨てなかった
〈想い人〉はそんな僕を憐れみなかった

〈想い人〉は僕の手を握って無理やり外に連れ出して
家族が居ないなら私が家族になってあげるよ、ってそう云ったんだ

ありふれた日常を幸せだと思える
それをまた教えてくれたのは〈想い人〉だった
ありふれた日常が何時までも続かないことは知っていたけど...
判っていたけど...それでも〈想い人〉の傍に居たかった...

今度は僕が〈想い人〉を助けてあげたい
〈想い人〉に抱きしめられて...泣いてしまった僕みたいに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。