スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽典セクサリス レビュー

アーティスト:少女病(しょうじょびょう)
アルバム:偽典セクサリス(ぎてんせくさりす)

偽典セクサリス

「少女病」の「偽典セクサリス」の感想です。

【前置き】

物語性のある音楽、声優を起用してのセリフありと、Sound Horizonを彷彿とさせるかもしれない。

確かに意識している所はあるかもしれない。

この「偽典セクサリス」には、あらまりとよく似た声の人(別人)がナレーターを担当している。

ニコニコではパクリだのなんだの叩かれていたが、オレはこれはこれでいいと思う。

所詮は二番煎じかもしれない。

だけど少女病はいい二番煎じだと思う。

音楽性、物語性、どれをとっても、かなりいい出来だ。

Sound Horizonが好きな人は少女病も聴きやすいと思う。

機会があれば是非聴いてもらいたい。


さて、前置きはこれくらいにして、「偽典セクサリス」の感想を書いていこう。



【スタッフ】

Produced&Directed by:少女病
Vocal:Lico,Mitsuki
Voices:沢城みゆき,中原麻衣,小野大輔,佐々木加奈,Mitsuki
Lyrics:少女病
Compose&Arrange:ピクセルビー,HIR,橋本鏡也
Guitar&Bass:岸田[岸田教団]
Illustlation:三月まうす
DesignWork:lunatic joker

中原麻衣はひぐらしのなく頃にのレナ役で有名かなと。
後、涼宮ハルヒの憂鬱の小泉もいますね。
イラストレーションの三月まうすは文庫本の表紙も担当してます。



【曲目】

01.星謡の詩人
02.終わりの先の音節
03.蒼を受け継ぎし者
04.空想白夜 
05.死の黒鍵、生の白鍵
06.白亜の檻
07.fly
08.鳥篭から紡ぐ終焉
09.Karma
10.Aingeal
11.セクサリス



【備考】

物語性のある音楽なので、曲は基本的に繋がっている。

…と思うが、正直繋がってるのって7~10曲目くらいまでなんじゃないかなと。

後は1曲目と11曲目も何かしら繋がりはあるのだろうけど、他の曲は短編物語のような感じ。

特に好きなのが「白亜の檻」かな。

この曲はこのアルバムの中で一番いい出来の曲なんじゃないかと。

歌詞も切なく、曲調もいい。

その次は「終わりの先の音節」かな。

ニコニコでは「Ark」のパクリとか云われてるけど。

歌詞は「ラフレンツェ」とか云われてるけど。

…まぁ歌詞は「ラフレンツェ」のイメージを彷彿とさせるけど、冥府の門も出てこないし、単純にステージが似たようなところだけだったということじゃないかと。

というかSound Horizonとは別物なので、あまり似てるとかそういうのは気にしないで聴いた方が楽しめると思う。


ちなみに7~10曲目の繋がりは「天使」のキーワードがあること。

まぁ、ざっと書くと、

・天使病という集団飛び降り自殺事件が流行った。
・天使病は天使のある歌声を聴くと発病する。
・一方、本物の天使は貴族に捉えられ、鳥籠の中。
・天使語というだけで、人々は救われると信じている。
・ある男が天使を助けるために、天使に嘘を付き、貴族を殺させる。
・そして、男はラジオに天使の歌声を乗せて、世界に天使病を誘発させた。

とかこんな感じだったと思う。

ラジオに乗せた天使の歌声は「Aingeal」の曲そのもの。

歌詞は「天使語のため表記不可」と書かれているだけ。

ただ曲の最後に「みんな死ねばいい」とか云ってるけど。


あ、「偽典セクサリス」の「セクサリス」っていうのは少女の名前なので、特別な意味はない…と思う。



【評価】

★★★★★
(5点満点中)

普通にいいアルバムなので、物語とか好きな人は是非聴いてもらいたい。

ただ、残念なことに在庫切れで、今ではプレミアが付いているほどだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。