スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンテージポイント 感想。

バンテージポイントの感想。

今回は簡単に済ませてます。

勿論、ネタバレありです。



観てから大分経つので、内容を忘れがちですが、ようは大統領暗殺の真相を色々な視点から突き止めていく感じの映画です。

判り易く書くと、

1 大統領暗殺、会場爆発
1-2 ボディガードの視点
1-3 目撃者の視点
1-4 警察の視点

みたいな感じで、大統領暗殺から爆発くらいまでを何度も観ることになります。

最初は、「犯人臭い奴」が数人いますが、序盤ではまだ真犯人は判りません。

しかし、中盤くらいから犯人視点となるので、すぐに犯人は判ります。


っていうか、大統領を狙撃したのは人じゃなくて、遠隔操作のライフルですけどね。

犯人(複数犯)がタッチパネルみたいな機械を操作して、バーンと。


まぁ、撃たれたのは偽の大統領ですけどね。

本物は狙撃されることを予測して、建物の中に避難と。

それでも、犯人の一味が建物を襲撃して、大統領を拉致する訳ですが。



この映画は好き嫌いが分かれる映画でしょうね。

何度も同じことを、違う視点とはいえ、観せられる訳ですから。

ちなみに、

序盤は何が起こったかの説明で、

中盤は誰が犯人なのかの説明で、

終盤は事件の真相と謎の説明という感じです。

違う視点になっていくに連れて、少しずつ見ていく尺が伸びているようですけどね。


個人的には終始「ふーん」って感じの映画でした。

カタルシスの味わえる映画だと思っていただけに少しガッカリです。

あと、最近の映画なのにどうも古臭い?感じのする雰囲気だったので、世界観に入り込めませんでした。

これなら2千円も払う価値はなかったなと。


評価
★★★☆☆
(最高5つ星)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。