スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・SHシングル ・じゃんけん ・後日談 ・心臓 ・一人隠れんぼ ・男女

そろそろ書かないといけないだろう。

常識的に考えて。

どうもkeiです。



・SHシングル

タイトル 聖戦のイベリア
M1:争いの系譜
M2:石畳の緋い悪魔
M3:侵略する者される者
発売日 2007年8月1日(水)
発売・販売元  キングレコード

数量生産限定盤・DVD付き※ビデオ・クリップ収録(品番:KICM-91208) \1,800(tax in)
マキシシングル+DVD
通常盤(品番:KICM-1208) \1,200(tax in)
マキシシングル


公式HPで発表前にタワレコのHPで情報は載ってたんだけどね。

タイトルにイベリアとかどっかの地名載ってる所が、なんかなーと思ったり思わなかったり。

色的にはChronicle 2ndっぽい感じなんだろうか。

緋い悪魔は返り血を浴びた戦士だったりして。まさかな。


っていうかChronicle 2ndの「ハッハッハッハ!」の後の「ブラッククロニクル」が「ブラックロリコン」って聞こえるんだが。



・じゃんけん

M鍋とM崎(会社の同期)に会社のイベントで会った。

で、ゴミをまとめて捨てようって話になり、誰がゴミを持つかって話になった。

M鍋「じゃんけんで決めよや」

M崎「ええよ」

M鍋「じゃんけん――」

kei「ちょっと待て

M鍋「え?」

kei「オレはグーを出す」

M崎「来たよコレw」

kei「オレはグーを出す。お前は?」

M鍋「じゃあパー」

kei「お前は?」

M崎「チョキ」

kei「ほう、アイコにする気か。いいだろう、だがそれなら絶対に勝てない。引き分けになるだけだ。お前らが自分に正直な奴らならな。自分のプライドに嘘をついて勝ちに行くか、自分の宣言通りに出したものを出すか、もしくは相手が嘘をつくことを考えて敢えて宣言通りに出すか。お前らは自分の宣言した通りに出すよな?まぁ出したところでオレはアイコにするか二人のどちらかを勝たせるしかできないんだけどな。つまりオレが勝つにはオレ以外が嘘をつくか、オレかもう一人が嘘をつくかになる。オレは勿論勝ちたい。だが、自分に嘘をついてまでお前らは勝ちたいのか?いいのか?お前らはこんなチンケな勝負で自分に嘘をつくことを選ぶのか?」

M鍋「って云っといて自分は絶対、別の出すよ」

kei「…さぁやろうか。じゃんけん…ぽん!」

M鍋:パー

M崎:パー

kei:チョキ

kei「よっしゃあああああ!」

M崎「云ってることとやってることが違うじゃねぇか」

kei「勝つためなら手段は選ばんさ!」

M鍋「うーわ」

kei「かっこよくね?オレがこの場を支配して勝ったぜ!」

M崎「まぁ、ええや。M鍋じゃんけんしよや」

M鍋「オレ負けるわー」

結果:M鍋勝利

M崎「うわー」

kei「ドンマイ」

M崎「最悪だ」

kei「いいかお前ら。このゲームには必勝法がある」

M鍋「なんでライアーゲームなんでや」

kei「M鍋。お前はまんまとオレの策にハマった」

M鍋「松田翔太かや」

kei「オレくらいのレベルになれば誰でも可能だが、じゃんけんを出す瞬間相手の拳が開いているかどうかで何を出すかの検討ができる」

M崎「どこのハンターハンターだよ」

kei「オレは詐欺師に向いているのかもしれない」



・後日談

kei「ボーリングの後、先輩に捕まっとったけど何時に帰れたん?」←ハッタリ

M鍋「あぁ、すぐ帰れたよ」

kei「何時くらい?」

M鍋「8時半くらい」

あっれ?

オレ、その日M鍋には「用事ある」て云われたんだけど。

(詳しくは「人間できてますか?」の記事を読んでください)

kei「ふーん」

M鍋ぇ。

お前はまんまとオレの策にハマった。


最初から君に用事がないことは想像通りだが、こうも簡単にボロを出すとは思わなかったよ。

ま、別にどうでもいいんだけど。



・心臓

目の前で瀕死の人がいた。

最初は意識があったみたいなのに、途中から脈がなくなって意識もなくなった。

すごい大声で「○○さん!」って呼んでるのに、その人は起きなかった。

しばらくして、救急車と警察が来た。

救急車に搬送されたその人は亡くなったらしい。

会社の人もその光景を見ていた。

会社の人は気持ちが悪くて、二日寝れなかったらしい。

オレは眠れたと云ったら「ノミの心臓」と云われた。

眠れはしたが、目の前で人が死ぬ光景を見たのは初めてだ。

気は動転していた。

翌日、その場所に行ってみると花束と先行が置いてあった。

人間はなんて脆いのだろう。



・一人隠れんぼ

【手順】
[必要なもの]
・ぬいぐるみ(手足のあるもの)
・米(研いでいないもの)
・刃物
・赤い糸
・縫い針
・塩水(岩塩が望ましい)

[事前準備]
1 ぬいぐるみを開いて綿を抜き、代わりに米を詰める。
 このとき、自分の爪または血をつけた紙片を一緒に詰めておく。
2 ぬいぐるみの開いた部分を赤い糸で縫う。
  このとき、余った糸はぬいぐるみに巻きつけておく。
3 隠れる予定の場所に、塩水を用意しておく。

[実行手順]
1 ぬいぐるみに名前をつける。
  自分の名前以外であれば、好きなものでも嫌いなものでもよい。
2 ぬいぐるみに、「最初の鬼は〔自分の名前〕だから」と3回言う。
3 ぬいぐるみを風呂桶に入れ、水に浸す。
4 家中の明かりを消して、テレビかラジオをつける。
5 目をつぶり、声を出して10数える。
6 刃物を持ち、探しているふりをしながら、風呂場に行く。
7 風呂場に着いたら、「〔ぬいぐるみの名前〕見つけた」と言ってぬいぐるみを刺す。刺したナイフはその場に置く。
8 ぬいぐるみを風呂桶に戻しながら、「次は〔ぬいぐるみの名前〕が鬼」と言う。
8 ぬいぐるみとナイフを置いたらすぐに逃げ、塩水を用意しておいた場所に隠れる。

[終わり方]
1 塩水を口にふくみ、隠れてる場所から出て、ぬいぐるみを探す。
  このとき何かを見たり聞いたりしても、塩水を吐き出さない。
  万一、塩水がなければ息を止める。
2 ぬいぐるみを見つけたら、残りの塩水をぬいぐるみにかけて、
  口の中の塩水も吹き掛ける。
3 「私の勝ち」と3回言う。
4 ぬいぐるみは必ず最後に燃える形で捨てる。


【降霊】現場実況スレ【交霊】過去ログ@ウィキ

ひとりかくれんぼ


実況スレを見る限り、何かの怪奇現象が起きるのは確実っぽい。

音がしたり、テレビが消えたり。

人によっては影や霊が見えたり、ぬいぐるみや包丁が移動したりするらしい。


マジ怖ぇ。


正直、何人も実況してることから釣りとは思えないし、儀式的なやり方もそれっぽい。

包丁やら刃物を使ってるし。

(包丁が自分の隠れた場所に刺さってたとかいう報告もある)


是非、探偵ファイルの大型サイトで検証してもらいたい。

だが、何故か知らんが、探偵ファイルのメールアドレスはyahooアドレスでは送ることができない。

もともと入ってるメールソフトは初期設定すらしてないから登録するの面倒だし。

という訳でT、頼んだ。



・男女

もし生まれ変わっても男がいい。

女になれば、お洒落ができたり色々外見的な面は気遣えると思う。

だけど、女には何か輪みたいなのがあって、その輪の和が崩れると面倒なことになる。

女のケンカは恐ろしい。

男のケンカも恐ろしいかもしれんが、泣いたりすることはそんなにない。

女のケンカは何というか、生々しい。


後は性的な問題がある。

夜道の独り歩きは危険というように、世の中何をされても不思議ではない。

痴漢、セクハラ、誘拐、盗撮、強姦。

こんなことをするのは我々、男側であるのだが、なんとも云えないものがある。

正直、同性だということに疑いを感じるくらいなのだから。

きっと子孫を残す遺伝子だけが深く彫り込まれているんだろうね。


今の世の中は女が動くには危険過ぎる。

女一人でステーキも食べられないんだから。

女性客拉致監禁強姦事件のまとめ

普通のチェーン店で食事をとっている時に襲われるなんて誰が想像できる?

今はそんな世の中。

狂ってるよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。