スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾行されている人の気持ち。

コンビニに行ったら小学生の女の子が大人向けの雑誌を立ち読みしてたよ。

世も末だ。

どうもkeiです。



金曜日はデスノート後編を観にいく予定をたてていた。

一人で。泣けるぜ。

で、金曜日になった。

仕事が終わってさぁ行く準備しようと思って、携帯を見たら葵から連絡が。

葵「(映画に)誘ってくれまいか?」

というわけで一緒に行くことになった。

コートを着て原付に乗る。

寒さで手がかじかむが気にしない。

そして、某場所で信号機に捕まる。

で、ふと横を見る。

スーパー。

駐車場。

警察。


警察!?

な、なんで警察がいる。

でも大丈夫だ。

別にやましいことはしていない。

制限速度も守ってる。

オレが捕まる要素は何一つない。

…お、信号機が青だ。

制限速度を守りながら直進する。

しかし、また前方の信号が赤になる。

ゆっくりと停止。

で、ふとサイドミラーで後方を見てみる。

………。

………気のせいか?

オレの後ろの車、上部に赤い色のランプのような装備がセットされているんだが。

なんでだ!

なんで丁度スーパーから出て来ているんだ!

警察が後方にいるというのはなんとも運転がし難い!

オレは前方の信号が青になったと同時に左に指示器を出し、左折してみた。

これで警察からは離れられるだろう。

やれやれだぜ全く。

そして、ふと、本当にふっと、サイドミラーを、ほんのちょろっと見てみる。

そしたら、赤いヘッドランプの車が、さっきは左折の指示器を出していなかった白色の車が、何故か、一通りの少ない道に進んできて、オレの後ろを走行しているんだ。

尾けられてる!?

バカな!

なんにもしてないのに!!

オレはその狭い道の一番奥まで進み、右折の指示器を出した。

そして、道路の中央により、右折を試みた瞬間……


プップーーー。


と、車のクラクションの音が。

マジかよ!

止まれってか!

なんにもしてねぇよ!

しかし、このまま逃げたら罰金とか余罪が増えそうなので、エンジンはつけたまま停止して、後ろを振り返った。

近付いてくるパトカー。

あぁ、終わった。

別に何も悪いことしてないけど、終わった。

車に乗った警官と目が合う。

そして警官はオレにこんなジェスチャーをした。


ちゃうちゃう。


手を顔の前で横に振って違うというジェスチャーだ。

(警官がちゃうちゃうと云ってる訳じゃない)

なんだよ!

誤解かよ!

さっきのクラクションなんだよ!

オレは警察の尾行(?)からようやく免れた。


ジャスコに着き、葵と合流し、映画の券を買って、1時間ほどブラブラしたあと、映画を観た。

で、映画を観た後はとっとと帰った。

とりあえず寒かった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。