スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画モノ

さて、企画内容だが。

今回の内容は変な格好で、コンビニに行くとどんなことになるか?だ。

さぁやってみよう。

ちなみにマスクを被っているのはTである。







▲ 入店。

変な格好は予告脳内で分かってもらってると思うが一応書こう。

フランケンマスクにピコハンだ。

さらに制服も。



さて、Tがコンビニに侵入(?)した。

残念なことにレジの人が奥に行っていたので反応は最後にお預けだ。

Tは左に曲がり雑誌売り場を目指す。

片手のピコハンでピコピコ音を立てながら歩いているのでやたらうるさい。

そして雑誌(某有名週刊誌)を見始める。



▲ ワ○ピースを見ている。

雑誌を普通に読んでいると入り口からお客さんが。

見たところ普通のサラリーマン風な感じだが。



▲ 見られた。

変な目で見られた。

そして後ろを通り過ぎる。

ここでTは雑誌を見終え、次なる場所を目指す。

次は奥のおにぎりだ。



▲ 飢えてる?

腹が減っているのだろうか。

マスクからでは相当、飢えているように見える。

っていうか精神的にきてるのだろう。

次は、横のドリンクを見始める。

どうやらドリンクを買うようだ。

迷った末、これに決めた。



▲ 洋なし。

さぁ買うものは決まった。

後はレジに向かおう。

レジには店員がいる。

若いお姉さんだ。

店員「いらっしゃいませ~」

最初はこちらに気付いていない店員さん。

しかしTが不可思議なことを言うので思わず顔を覗き込んだ。

T「温めてください(ドリンクを)」

店員「え?・・・へっ!?(気付いた)」



▲ レジで交渉中。

T「温めてください」

店員さんは笑いながら、しかし確実にTを無視し、ドリンクを袋に入れ始める。

それに負けじとTは交渉を続ける。

T「温めてください」

店員「(笑)」

笑うだけで何も返答しない店員さん。

Tは半ばヤケクソ気味に言う。

T「温めてください温めてください温めてください」

やはり無視される。

Tは質問の仕方を変えてみる。

T「温めれませんか?」

店員「無理ですね」

即答。



▲ 「無理ですね」

Tは渋々お金を払う。



▲ 小銭、小銭と・・・。

ピコハンを持っているので取りにくそうだ。

Tは何とかお金を渡し、お釣りをもらい、すぐさま逃亡した。



▲ 逃。

やましいことはないが、羞恥心がTに逃げろと命じたのだろう。

Tは外に出るとすぐさまマスクを取った。

少し暑そうだ。

あとどこかやつれている。

感想を聞くと「暑いし、声が届かんし、っていうかお前がやれ」と言っていた。

それを無視し、次はどこいく?と思案した。

色々案は出てきたがやはりこれだろう。

マクドナルドでさっきと同じ格好をして、「スマイル一つテイクアウトで」を言ってもらおう。

Tの拒否を無視し早速向かう。

マクドナルドに着いた。

しかし、残念なことに、レジが全員男だった。

うわ、サイアクだ。

誰が男をお持ち帰りするか。

マクドナルドは中止となった。

だが、いつかは・・・(爆)

さて、次は最寄りの工芸店に行ったのだが、何かと危ない感じなので、アップはできない。

非常に残念だ。

まぁ今回はコンビニでのことが面白かったのでよしとする。

結論は笑われた上に無視。

とにもかくにも企画は成功と言っていいだろう。

次は何をしようか。



※ これは過去やったものを貼っているだけです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。