スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらし風文章。

誰に縋りつきたい?
僕を守ってくれる人に。

誰に縋りつきたい?
僕を愛してくれる人に。

何に縋りつきたい?
縋るという行為そのものに。


何を見つめているの?
この世界の汚い部分。

何を見つめているの?
あらゆる人の汚い部分。

何故、私を見つめるの?
君が何よりも汚いから。


この記憶は大切なもの。
皆との思い出が詰まっている。

この記憶は大切なもの。
仲間との思い出が詰まっている。

この記憶は大切なもの。
全てが虚構ということを知っている。


ウサギとカメが走りました。
ウサギは気が付けば眠っていました。

ウサギとカメが走りました。
カメは勝つことを既に知っていました。

ウサギがカメに負けました。
カメはウサギに一服盛っていたのです。


この赤い靴を頂戴。
それは履かないほうがいい。

この赤い靴を頂戴。
そのまま足元を見てごらん。

この赤い靴を頂戴。
それは血に塗れている君の足。


…何を抉ればいい?
あいつらの心の汚い部分。

…何を抉ればいい?
あいつらの体の汚い部分。

…君を抉ってもいい?
あぁ、そのほうが早いかもね。


あの人が○○だって知ってる?
噂で聞いたことがあるよ。

あの人が○○だって知ってる?
死んでもああはなりたくないね。

君だけが○○じゃないって知ってる?
もしそうならいっぺん死んでくるよ。


全てが分かったつもりでいるの?
欠片程度のその常識で?

総てが分かったつもりでいるの?
紙屑程度のその知識で?

凡てが分かったつもりでいたの?
何も知らないのは君だけなんだよ?


ただ貴方が好きでした。
愛する故に閉じ込めました。

ただ貴方が好きでした。
愛する故に縛り上げました。

ただ貴方が好きでした。
愛する故に魂までも喰らいました。


何も知らない方がいいかもしれません。
それでも僕は真実を知りたい。

何も知らない方が幸せかもしれません。
それでも僕は現実を知りたい。

何も知らない方がよかったのでしょうね。
僕には一つの希望すら残ってなかった。


愛されたいなら愛しなさい。
それは父さんが言ったセリフ。

許されたいなら許しなさい。
それは母さんが言ったセリフ。

殺されたいなら殺しなさい。
それは誰が言ったセリフ?


この世界のどこかにいる貴方へ。
どうかこの現実を受け止めて欲しい。

この世界のどこかにいる貴方へ。
どうかこの真実を疑わないで欲しい。

この世界のどこかにいる貴方へ。
この世界にはもう誰も存在していないのです。

この世界のどこかにいる貴方へ。
この世界のことを信じたくないのは私です。

この世界のどこかにいる貴方へ。
この世界がどうなろうと、私は貴方に会いたいです。





「塗れる」は「まみれる」と読みます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。