スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日見た夢。

オレはひぐらしの主人公前原圭一になっていた。

集会所みたいなところで富竹に出会う。

富竹は大石を守ろうとしているらしい。

「(大石よりも先にアンタが死ぬんだけどな)」

そう思いながら、大石のいるところに案内する。

富竹は大石の見える位置に腰を降ろし、何気なくそこにいる風を装っている。

大石が立ち上がり、どこかへ移動した。

それを見失う富竹。

富竹はオレに道案内を頼んできた。

竹林のようなところで、オレは富竹に聞く。

「なぜ大石さんを追いかけるんですか?」

「信じてもらえないかもしれないけど、大石さんは殺されてしまうんだ」

「!? マジですかそれ!」

「本当だよ。証拠はないんだけどね…」

「そうですか…でも……それ違いますよ」

「え?」

「死ヌノハアンタダカラ」

背後から風が吹き抜けた。

そこで夢が終わった。


あれ?

圭一も目の色変わるの?(変わりません




誰かに頼ったり甘えたりするのは少なからず誰かの負担になると思ってた。


昔、都合よく甘えてくる奴が近くにいた。

そんな人間にはなりたくないと思った。

だから誰かに露骨に甘えたことなんかなかった。

誰かに甘えることに溺れて、相手に負担をかけることがイヤだった。

オレがそうだったように、無理に付き合わせてるんじゃないかと思う自分もイヤだった。


NP3228さんみたいに強い人間になりたい。

熱い男なんです。彼は。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。