スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13PS3同梱版&KHbbs発売予定月発表。

PS3 に FFXIII「ライトニング エディション」、250GB HDDで4万1600円

『FFXIII』シリーズから『キングダム ハーツ』、『ザ・サード バースデイ』まで、スクウェア・エニックスの最新映像リポート



FF13のPS3同梱版キター!!!

とか思ってたら、KHの発売予定も発表されててワロタ。



KHbbsの発売予定は来年の1月。

FF13の発売日は12月17日。

はっきり云いましょう。

FF13、100%クリアできないまま、KH買うことになります。

スクエニさん、これは素人目に見ても、発売日近い気がします。

まぁ、早く出るなら出るで構わないですが。むしろとっとと出せ。




FF13PS3同梱版は白色の本体にピンクの線でライトニングが描かれています。

ちなみに同梱版狙いの自分は購入予定です。

ただ、限定生産な上に、一般のゲームショップでは何故か予約できません。

電話して聞いたところ、「本体予約注文は承っておりません」とのこと。

要は早い者勝ちですね。

会社休んででも買いに行くしかないか…。




KHの方も同梱版を狙っているんですが、こちらは同梱版発売予定は現在のところなし。

まぁ、出るなら100%買いますが、予約できなくてもこっちは田舎なんで普通に買えそうな気がします。

FF13も楽に買えたらいいんですが…。






10月は「FF外伝光の四戦士」(買いませんが)

11月は「DFF:UT」

12月は「FF13」

もうなんかFF祭りですね。

で、1月は「KHbbs」



時間足りねぇえええええええええええええええ。

うみねこEP5もやってないです…。

休みが欲しいです。

スポンサーサイト

魔法の樹の芽 紹介。

AKのイベントミニゲーム「魔法の樹の芽」の紹介です。




今回のミニゲームは「キングダムチェーン」を装備していないとすることができません。

ちなみに、「魔法の樹の芽」「キーブレードの勇者」はスペシャルイベントというイベントに分類され、同時にイベントを行うことができません。

「ぐらぐら魔方陣」「もっちりモーグリ」「ハイ&ロー」は同時にイベントを行うことができます。


例)

「魔方陣」「モーグリ」「ハイロー」「樹の芽」 → 同時進行可

「魔方陣」「モーグリ」「ハイロー」「勇者」 → 同時進行可

「魔方陣」「モーグリ」「ハイロー」「樹の芽」「勇者」 → 同時進行不可












今回は樹の芽に魔法を与えて成長させるゲームのようです。














与える魔法を選びます。

見た感じ「ファイア」「サンダー」「ケアル」「ブリザド」でしょうか。













とりあえず赤を選びました。

今回のミニゲームはこれで終了です。













いつも通り結果待ちの状態になります。




余談ですが、サンタソラに仲間ができてます。

お気付きでしょうか?

犬を2匹飼い始めたんです(違

「ペアカードバトル」という、(購入しなければできない)ミニゲームをやっていたらくれました。

折角なんで付けてます。

歩く時も、足動くんですよ。

はい、どうでもいい余談でした。












結果発表です。

今回のミニゲームは3人の参加者が増え、4人で行います。















参加者が集まりました。

参加者が選んだ魔法が画面に表示され、樹の芽に与えられます。

そして、それに応じた報酬を受け取ります。













今回の報酬はマニーでした。

このミニゲームでお宝アイテムをゲットした人がいるらしいです(魔法の樹の芽の説明文より)。

一体何のお宝なのかは判りませんが…どうなんでしょうね。

お宝だと思ってないものがお宝の可能性もありますしね。


そのお宝の出し方も不明です。

恐らく「4人が全員違う魔法を選ぶ」「4人が全員同じ魔法を選ぶ」のどっちかだとは思うんですが。

口裏を合わせでもしない限り検証することは不可能です。

お友達登録をしている人はできるかもしれませんが。















以上が「魔法の樹の芽」の紹介です。

お疲れ様でした。



イベントミニゲームの紹介は現在のところこれで終わりです。

あと一つミニゲームがあるんですが、モーグリのぬいぐるみを持っていないとできないので、内容は判りません。

もし、何らかのルートで取ることができたらまた、記事にしようと思います。

キーブレードの勇者 紹介。

AKのイベントミニゲーム「キーブレードの勇者」の紹介です。




KHシリーズの勇者の紹介ではないので間違いなきようにお願いします(ねぇよ

ちなみに今回のミニゲームは「キングダムチェーン」を装備していないとできません。













お城の中に現れたハートレスを倒すミニゲームです。

サンタソラを囲うサークルにキーブレードや盾や杖やシンボルがありますが、そのどれかを選んだ結果次第で報酬が決まります。

ゲームが始まるとルーレットが始まるのでタイミングよくボタンを押しましょう。










今回は杖になりました。

後は結果待ちです。

ちなみに今回は後2人参加者が増えます。












結果発表です。

集まった参加者と一緒にハートレスを倒します。

と云っても見るだけですが。














ハートレスのホワイトマッシュルームが現れました。

こいつを攻撃して倒します。

あれ?魔法で喜ばした方がよくね?













攻撃しています。

今回のミニゲームはキーブレード、杖、盾を当てたから、どうなのかが全く判りません。

シンボルを当てたら恐らく倒しにくくはなるのでしょうが。

逆にキーブレードだと倒しやすくなるのでしょう。恐らく。




今回は逃げられてしまいました。

つまり失敗です。










報酬ですが、何故かモーグリが出てきました。

成功してもたまに出てきますが、何もくれませんし、いいことは一つもありません。



成功した場合はマニー等を貰うことができます。

敵は基本的にホワイトマッシュルームですが、一回だけシャドウが出たことがあります。

逃げられてしまいましたが。









以上が「キーブレードの勇者」の紹介です。

お疲れ様でした。

ハイ&ロー 紹介。

AKのイベントミニゲーム「ハイ&ロー」の紹介です。




今回のミニゲームはドールのレベルが3以上じゃないとやることができません。

経験値は毎日、AKにログインしたら50ずつ貯まります。











ミニゲームの内容ですが、出たカードの数字が次に出るカードより「大きい」か「小さい」かを当てるだけのものです。

今回のカードは「5」なんで、恐らく次のカードは「6以上」のカードが出る確率が高いでしょう。

なので「HIGH」を選びます。


とまぁ、こんな感じで失敗するまでカードをめくります。

ですが、このカード特殊なルールがあって、何故か一番大きいカードが「A」です。

最初は大富豪ルールかと思ったんですが、一番小さいカードは「2」のようなんでこのミニゲームの特殊ルールみたいです。










失敗するとゲーム終了です。

今回は14回続きました。

後は結果待ちです。

ちなみに今回も後3人参加者が増え、めくれたカードの枚数で報酬が決まります。













結果発表です。











自動で集計が始まり、それに応じた報酬を貰うことができます。











今回は30マニーでした。

貰えるマニーの最高額?ではないでしょうか。




後、たまにアイテムも貰えます。

現在取得できたアイテムは「ハイ&ローマスク」「ハイ&ローシャツ」の2つです。

確率は若干低めのようです。










以上が「ハイ&ロー」のミニゲームです。

お疲れ様でした。

もっちりモーグリ 紹介。

AKのイベントミニゲーム「もっちりモーグリ」の紹介です。




餅型のモーグリが表紙のミニゲームで、決定ボタンで中に入ります。











網の上にモーグリがいます。

何ともシュールな光景ですね。












ゲージが勝手に動くんで、好きなタイミングで決定ボタンを押します。

ゲージが満タンに近いほど、火力が増します。











あえて、火力を抑えました。

理由は後で書きます。












後は結果待ちです。

前回の「ぐらぐら魔方陣」と同じで、勝手に参加者が集まって、結果が届きます。

「もっちりモーグリ」の場合は後3人参加します。










さて、結果発表です。











参加者の火力で今回のミニゲームが成功か失敗かが決まります。

詳しく書くと、参加者全員が登場し、真ん中の餅モーグリに火を放ち、その焼き加減で報酬が決まります。













上手く焼けました。

この場合、装備アイテム「モッチリ福袋」等のアイテムが貰えます。

これらのアイテムは結構な高確率で貰えるんで、要らない人は餅をあえて焼かないほうがいいです。

というか既に「モッチリ福袋」を装備している人がいますね。上記の画像で。











で、餅を焼かないように、火力を抑えめにすると20マニーを貰えます。

このミニゲームのアイテムは既に全部、持っているので、わざと火力を抑えました。

これが火力を抑えた理由です。

同じアイテムは2つ取得できないので、マニーを稼いだ方がいいんです。

ちなみに逆に焼き過ぎると、餅が焦げるだけで何もありません。









以上が「もっちりモーグリ」のイベントミニゲームです。

お疲れ様でした。

ぐらぐら魔方陣 紹介。

AKのイベントミニゲーム「ぐらぐら魔方陣」の紹介です。




決定キーを押して、中に入ると何やら怪しげな台座が。











どう見ても魔方陣には見えませんが、真ん中の台座が怪しいです。








次は乗る場所を選ばなければいけません。

乗る場所は、6つの場所から選ぶことができます。









とりあえずその場に居座ることにしました。

恐らく、連打してる人が多いと思うんで、この初めの場所が一番被りやすい気がします。








残りの5つの場所に、どっかの誰かが後2人乗ってきて、ゲーム終了です。

その時点で、受信メッセージにメールが着ます。







受信メッセージのメールを開くと、結果報告が行われます。










この6つの場所に一人でも被ったらアウトです。

さて、結果は?















アウト。

サンタソラの後ろに誰かいます。

この時点で失敗。










失敗すると残念なお宝が出てきます。

ちなみに出るだけで取れません。











はい、以上が「ぐらぐら魔方陣」の紹介です。

ちなみにイベントミニゲームは全て「やる」→「メールがくる」→「結果を見る」の流れになります。

お疲れ様でした。

KH mobile 登録。

実は1か月前から、パケ放題を契約して、KH mobile(キングダムハーツ モバイル)に登録しました。

KHcoded(キングダムハーツ コーデッド)がやりたかったので(`・ω・´)






正直、codedさえできたらよかったんですが、KH mobileのコンテンツの中にcodedがあるので、登録せざるを得ませんでした。

まぁ、codedにはKH mobileと連動したマニーという硬貨があるので、結果的にはよかったんですが。










で、アバターのドールも作りました。





初めの時点では白服に黒ズボン+茶色のアホ毛の少年です。

まだ、ろくなアイテムを持ってないので、姿形を変えることはできません。

目の色やら肌の色やら性別やらを変えることはできますが。



まぁどうせやるなら、ドールの姿を自分好みにアレンジしたいですよね(`・ω・´)



このAVATAR KINGDOM(アバター キングダム:略AK)の世界では、マニーとポイントの2つのお金が
あって、

「マニーはAKのイベントやAKで買ったミニゲームをクリアすると貰えるAK内のお金」、

「ポイントはその月に登録した実際のお金」、

で、買い物をすることができます。









まぁ、正直、マニーは貯まりにくいです(´・ω・`)

ポイントなんかは自分のお金なんで、お金に余裕のある人は、登録できるポイント(1000、800、500、300)の全てを登録すればかなり余裕で買い物できます。

ちなみに1円=1ポイントです。

現在、自分は500ポイントと300ポイント(合計800ポイント)で登録していますが、近々300ポイントの方は解約する予定です。

特に欲しいものもないので。

codedできたらいいし…。











さて、買い物に話を戻しますが、「マニー」と「ポイント」、その2つの差ですが、

例えば、キーブレードを買うとします。

マニーだと600マニー、

ポイントだと150ポイント、

で、購入できます。

ミニゲームを購入していないと、600マニーは大金です。

現段階参加できるイベントで手に入るマニーは20マニーまでです。

イベントも必ずマニーが手に入る訳ではないので、かなりの時間を有するでしょう。

お金をできる限り抑えたいけど、AKでキャラのカスタマイズを楽しみたい方は、ミニゲームを買いましょう。

「大富豪」なんかは無難にマニーを貯めることができます。ルールを知ってれば。









かくゆう自分も「お金はできる限り抑えたい主義」なので、ミニゲームを1つだけ買い、イベントをしまくってマニーを稼ぎました。

まぁ、選んだミニゲームが「マジカルキャンバス」なんで、マニーを貯めるのにはすごく効率が悪かったですが。

完璧にクリアするまでマニー貰えないんで。










で、イベントをしまくってると、たまにアイテムを貰うことができます。




こんなのとか。




こんなのとか。











で、マニーをどうにか600貯めて、早速キーブレードを購入しました。

長かった…。



ちなみに盾も装備させてます。











何故、キーブレードを買ったのかというと、武器が欲しいからとかじゃなくて、

「できるイベントが増えるから」

です。


できるイベントが増える=マニーが貯まり易くなる

だから、キーブレードを購入したんです。














よし、キーブレードの次は、ドールをカスタマイズしたい(`・ω・´)

そう思い立ち、また0からマニーを1200まで貯めるために、ミニゲームとかやりまくりました。

ポイントだったらここまでしなくてもいいんでしょうが、節約節約。

マニーで買えるものはマニーで買います。

まぁ、ポイントでしか買えないものもありますが。













で、どうのこうので、貯まりましたよ1200マニー。

早速、全身セットのアイテムを購入し、アバターをカスタマイズしました。






















サンタソラに!(`・ω・´)




全身セットは大体1200マニーで買えるんで、通常のフォームもよかったんですが、個人的にはこれが一番よかったので、これを選びました。

うん、可愛らしい。














せっかくなんで、ルーム(自分の部屋)に入るとします。

codedをした時に貰ったやつを背景に据え変えて、パシャリとな。




青空以外何もありませんが、codedをプレイしたり、ミニゲームのランキング上位に入ると、ルームアイテムも増えていくんで、今はこんなもんでしょう。

ポイントで買う気はありません。












さて、まぁ大雑把に書きましたが、こんな感じです。

ちなみにAKのメニューですが、

・重要なお知らせ
・受信メッセージ (イベントの結果通知)
・ヴィネットルーム (ドールとルームのカスタマイズ)
・KINGDOM HEARTS coded (エピソード購入)
・ポイントアートギャラリー (携帯の待ち受け)
・マニーアートギャラリー (携帯の待ち受け)
・ポイントメロディショップ (携帯の着メロ)
・ミニゲームショップ (ミニゲーム購入場所)
・ポイントアイテムショップ (ドールカスタマイズ用ショップ)
・マニーアイテムショップ (ドールカスタマイズ用ショップ:数少なめ)
・ランキングタワー (ミニゲームのランキング)
・インフォメーションセンター (更新情報)
・ポイントバンク (ポイント契約)
・イベントホール (イベント:ミニゲームみたいなもの)
・AVATAR KINGDOM ヘルプ 
・友達に紹介
・サウンド調整
・AVATAR KINGDOM 終了

の以上です。












もし、AK内で「kei」という名のサンタソラがうろついてたら自分です。

何かアクションくれたら嬉しいなぁと思ったり(`・ω・´)





次回は、イベントで行えるミニゲーム?の紹介を書きます。

お疲れ様でした。

Q.E.D. レビュー

今更ですけど、Acid Black Cherryの2ndアルバムを買ったので、レビューします(`・ω・´)




近作は、ある事件に沿って作られた物語曲構成となってます。

無実を訴えながらもQ.E.D.(証明終了)されてしまった男の話。

誰が犯人で、誰が虚実を語るのか。




小説のような物語を見ると同時に、歌詞からもヒントを得て、事件を解くのはいかかでしょう?

歌詞を見ると、大体の真相が掴めます。







<曲目>

1.Mother
2.cord name【JUSTICE】
3.Jigsaw ~ジグソー Q.E.D. version~
4.罪と罰 ~神様のアリバイ~
5.眠り姫
6.チェリーチェリー
7.1954 LOVE/HATE
8.I'm not a ghost
9.優しい嘘
10.黒い太陽
11.Maria
12.20+∞Century Boys







購入したアルバムはBタイプ

Bタイプにはライブ映像とアルバム制作の過程みたいなのが入っています。

CDのみを買った場合(Cタイプ)は、Q.E.D.の物語が深く理解できるように、資料みたいなのが付いているらしいです。

Aタイプはアルバムに入っている曲のPV詰め合わせ+裏PV詰め合わせです。








歌詞カードは前半ページは事件の内容や資料が書かれています。

この事件概要を見て歌を聴くと、今までに出ているシングルの印象が変わります。

例えば「眠り姫」。



「眠り姫」サビ

焼けた傷口がまだ痛くて 君の優しい声が今もこだまして
少し泣かせて下さい さよなら 誰よりも愛した人




これだけの情報なら「過去に犯した過ち的なものが痛い」とか「愛した人が死んで、心にぽっかり穴が空いて火傷みたいに痛い」とかそんな感じになるかと思います。


しかし、事件概要を見ると、

焼けた傷口→ナイフで刺された傷跡

になります。



これだけじゃちょっと判り難いんで、この事件の概要を簡単に書くと、

・夫と妻がケンカ。

・妻が「大嫌い」と云う。

・夫が怒って外に出ていく。

・でもやっぱり気になって家に帰る。

・家から男が出てくる。

・ナイフで刺される。

・妻も刺されてる。

・「眠り姫」状態。

・その後、妻は死んでしまう。


という感じでしょうかね。

まぁ、事件概要と云っても、全体の事件の一部ですけど。

ちなみに「眠り姫」状態は、もうまんま「眠り姫」の歌のことです。



ほら、ちょっと曲の印象が変わりませんでしたか?

今回のアルバムは前作のアルバムより数倍いいです。

前作のアルバムがちょっと微妙かなと思った自分には期待以上でした。









サスペンスとか推理物とか好きな人は聴いてみて下さい。

ちなみに今回いいなと思った曲は「罪と罰 ~神様のアリバイ~」ですかね。

まぁ、全体的に好きな曲が多いですけどね。

羽付きタイ焼き食べてみた。

絶対、ポケウォーカー持って学校行くやついるだろうなぁ。

どうもkeiです。




某M市に羽付きタイ焼きとかいうものが売っていたので、買ってみることにした。

最近タイ焼き流行ってんのかな?





買う前

(`・ω・´)「羽ってなんだろうな。鱗の所に羽でも生えとんかな?」





買った後

(´・ω・`)「なにこれ?」








羽付きとか何かすげぇなぁとか思いながら頼んだけど、出てきたタイ焼きを見てビックリ。別の意味で。


一口噛り付いたけど、写真を撮ったので見てほしい。














どこが羽やねん(´・ω・`)








「節子、それ羽やない。ただの型やで」とか云いたくなりました。

角度を変えるとこんな感じ。






何だろう、この壁にタイ焼きをめり込ませた感じは。

正直、型邪魔です。

型だけ食っても美味しくない(´・ω・`)




いや、でも肝心のタイ焼きの部分が残ってる。

だからそれまでの辛抱…と思いきや。

なんと中にはあんこの他にが。






オレはあんこを頼んだけど、餅は頼んでないんだな。

ここのタイ焼きは基本的に餅が入ってるんだろうか。
















うん、タイ焼き屋はもう、羽付けたり、白くしたり、余計なことしなくていいから普通のタイ焼きを作ってくれたらいいと思うよ。

うん、普通に。



多分、タイ焼きは既に完成されている食べ物だから(`・ω・´)

キングダムハーツのグッズ。

今までに買ったキングダムハーツのグッズ的なものを集めてみました。

ただ、アルティマニアや本とかは面倒かったんで撮ってないです。

他にも撮り残しがあるような気もしますが、まぁとりあえずうpします。













▲KHFMプレミアムボックス

KHFMの限定版。








▲プレミアムボックスの中身

バッジ、シール、カレンダー、変なソラのフィギュア。








▲液晶クリーナーとカード(未開封)

KHCoMの液晶クリーナーと何かについてきたハロウィンVerのソラ。








▲トランプ

KHを買った時に付いてきた特典。








▲トランプの絵柄

表面はカラー。裏面はモノクロ。絵はCG。








▲キーホルダー

ミツヤサイダーを買った時のおまけ。








▲ポスターブック

KHFMまでの野村絵をポスターにしたもの。








▲ポスターブック中身

高い値段だけあって、ちょっとだけ凝ってる。








▲ポスター「肩車」

基本的にこういう感じで、10数枚くらいある。








▲裏面

裏面はアルティマニアにもあった設定資料集。








▲シール

ガチャガチャで売っていたもの。









▲シール

全部で6種類らしいです。






まぁ、こんな感じですかねぇ。

出版社は今は無き、デジキューブらしいです。

ちなみに2の予約特典とか、ストラップとか新しげなものは撮ってないです。





他にもメモリアルブック(KH1のシナリオ)とかありますけど、そこら辺は割愛します。

あぁちなみにポスターブックを開けたのは今回で3回目くらいです。

勿体なくて飾ったりできませんね。

何のために買ったんだって感じですが。

ポケモンHG、SS購入(画像あり)。

ポケットモンスターハートゴールド、ソウルシルバー買ってきましたよ。


早速、画像多目で記事書きます(`・ω・´)





買ったところはTSUTAYAなんですが、レジに並んでる客のほとんどがポケモン買っててワロタ。

ソフトの方は既に売り切れてましたね。


では、まず箱です。



でかいです。

DSソフト2個分の厚さがあります。




角度を変えると御覧の通り。

ポケウォーカーの分の厚みでしょうね。


次に裏面ですが、



当たり前ですが、微妙にデザインが異なります。

ほんと微妙にですけどね。


さて、予約特典のフィギュアですが。

貰った段階では袋に入っています。



金、銀両方予約したんで、当然アルセウスもゲットしました。

袋を開けてみます。



 









 

事前に大きさを調べてなかったので、思ったより小さいですが、出来は素晴らしいです。

細部にまでこだわりを感じます。

特にホウオウの表情はいいなと思いましたね。

ちなみに見れば判ると思いますが、足場はソフトです。

微妙にソフトの位置変えをしたりしてますが。



さて、フィギュアもそこそこに箱を開けてみます。



入ってるものは、ソフト本体、ポケウォーカー、ポケウォーカーの付属パーツ(ベルトとかに引っ掛けられるフック的なもの)、ポケウォーカーの説明書です。

ポケウォーカーを出してみましょう。




左が付属パーツで、右がポケウォーカーです。

まだポケウォーカーには絶縁シートが入ってますが、のけたら電源入ります。


とりあえずはストーリーを進めないと、ポケモンを入れることはできないので、ポケウォーカーは放置して、早速ストーリーを進めましょう。



……

……

………

…………やばい。

……………面白すぎる!(`・ω・´)

序盤を少々やりましたが、小学生の頃にやった金の記憶がちょこちょこ刺激されます。

こんなのあったなぁとか、やっぱりレッドと戦うんかなーとか、考えるだけでワクワクしてきますね。


あぁちなみに、ソフトはハートゴールドです。

小学生の頃にやったのが金なので。

巷では銀の方が人気らしいですが。

映画でメインポケモンになったことないホウオウかわいそす('・ω・`)

まぁ、性能的にはルギアが圧倒ですからねぇ。



ここから妄想------------------------------------------------

ルギアに戦いを挑む、ファイアー、サンダー、フリーザー。

しかし、3体の力を持ってしてもルギアに勝つことができない。

そこで、3体は力をさらに合わせるべく、融合を果たした。

その姿こそまさに、ホウオウ。

伝説の鳥ポケモンの力を合わせ持つホウオウは、果たしてルギアに勝てるのだろうか?

劇場版 ポケットモンスターハートゴールド ソウルシルバー

------------------------------------------------ここまで妄想。



ハートゴールドソウルシルバーの映画の時は頑張れホウオウ!

ルギアもいいけど、自分はホウオウも好きです(`・ω・´)



何か脱線したんで、話を戻しますが、主人公ポケモンはヒノアラシです。



他の2匹も捨て難いですがね。


で、どうのこうので、話を進めて、マダツボミの塔攻略まで終了しました。

ワニノコとチコリータもタマゴから孵化させて、持ってはいますが、卑怯なのでボックスに封印することにします。


ポケウォーカーにはイーブイ Lv1を入れてみました。

サウンドを消して、こっそり会社に持って行きましたよ。

結果この通り。



18631歩。

まぁ、最初に600くらいはカウントさせていたので、大体18000歩という所でしょうか。

かなり歩いてますな。


ポケウォーカーは若干のラグがあって、振ってもすぐには歩数がカウントされません。

何故かは知りませんが、仕様です。

少々、残念な仕様ですが。




さて、またゆっくりになるでしょうが、ハートゴールドクリア目指して頑張りたいと思います。


ちなみにプラチナですが、

プラチナはポケモンHGSS発売日前日に、四天王+@を倒しました。

以上です。

それ以降は時間の都合上無理でした。

実は今月の頭に資格試験があって、約1カ月試験勉強に追われていた訳です。

辛かった…。

でももう終わったんで、何も気にすることなくやっていきます。


クリアが楽しみだ(`・ω・´)

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。