スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオ&ルイージRPG3!!! レビュー

M&L

マリオ&ルイージRPG3!!!の感想です。


タイトル:マリオ&ルイージRPG3!!!
機種:NDS
メーカー:任天堂

続きを読む

スポンサーサイト

ニコニコおすすめ動画。




ちょっと笑いました。







変態実況者のコメントに思わず笑ってしまいた。
このゲームの主題歌、挿入歌はいい感じです。

プレイアーツ ハロウィンタウン Ver ソラ 購入。

キングダムハーツのプレイアーツ「ハロウィンタウンバージョンソラ」を買ってみましたよ。

まず箱から。



裏はこんな感じです。



斜め上はこんな感じ。



あ、もう箱はいいですよね。




取り出してみました。



かなり凝ってます。

かぼちゃの面の下にある片目もちゃんと描かれています。







裏にしてみました。

特別目立った不満点も見当たりません。







キーブレードを持たせてみました。

残念ながら、キーブレードを持つような手ではなく、手の平に凸があり、そこにキーブレードをはめ込む感じです。

手の平の向きを変えたら、キーブレードは簡単に落ちます。






台座も入っていました。

腰辺りにつけて自由にポージングさせて下さいということでしょうか。








顔は今までに出ているプレイアーツのどれよりもいい出来です。

今までに出ているプレイアーツは正直、顔が微妙だったんで1個たりとも買ってなかったんですが、これは見ての通りおかしい所はありません。



動く関節部分その1。

首。

ちなみに360度回ります。







動く関節部分その2。

肩、肘、手首。



不自然な方向に曲げることもできたりします。








動く関節部分その3。

股関節、膝、足首。



あんまり股を開くことはできませんが、走るようなポーズを取らせることは可能です。







動く関節部分その4。

胸。



360度とはいきませんが、少しだけ胸を動かすことができます。






このくらいでしょうか。

後は適当にポーズさせてみました。

あ、ちなみに台座を付けなくても、ちゃんと立ちますよ。

※クリックで拡大。


soraf17.jpg


soraf18.jpg


soraf16.jpg


肘部分が黒色なので、フィギュア独特の違和感がありません。

肌色だと不自然な線に見えますからね。

これは非常にいい出来だったと思います。

ニンテンドーDSLite購入。

おもちゃ屋に電話して名前云ったら、顔も覚えられてました。

「もうkei君じゃないんよね。keiさんって呼ばせてもらおわい」

月日が経つのはなんと早いことか。

どうもkeiです。



自分が所持するニンテンドーDSはOから誕生日にもらったものです。



色は黒で、初期型なんですが、結構活用していました。




しかし、ニンテンドーDSは知り合いの膝によって粉砕されてしまって、こうなりました。



判りませんか。

じゃあ拡大してみましょう。























ドーン。

とまぁ、こんな感じで上画面はヒビ割れて、液晶が割れてます。



電源を付けると、



まるで何かの葉っぱのような模様が浮かび上がります。

ゲームができないことはないですが、ちょっときついんで、新しいDSを購入することにしました。

もう初期型DSは売ってないみたいなんで、ならDSLiteを買おうかなと。




どうせ買うなら新しいDSi購入も考えはしたんですが…。

キングダムハーツDS同梱版でも買えばいいかとか。

ですが、別に高い金出して、いらん機能ついたDSはいらんかなと。

稼働時間の減少、GBAスロットの廃止…。

その代わり、カラーバリエーションの増加、DSiウェア、画面微妙に拡大、カメラ追加。

プラス要素で「これはいい」ものがないんですよね。

なので、今回はDSLiteの購入としました。






お店に行って、DSLiteを発見。

色々、色はありましたが、何点かは在庫切れだったんで、この色にしました。



クリムゾンブラックです。

すごいテカってますな。

初期型のDSと輝きが違います。





中身は、



黒一色です。

全部そうなんでしょうが。




ゲームを起動してみましたが、画質が全然違います。

今まで初期型でやってきて、やってきたゲームが勿体なく思ったくらいです。

本来の画質はこうだったのかと。

これならキングダムハーツDSもさらに楽しむことができるでしょう。




DSを壊されたことは全く気にしてません。

「あらあら。新しいの買わないとな」

くらいのもんです。

形あるものいつか壊れます。

キングダムハーツを高画質で楽しめる>越えられない壁>DS故障

この程度なんで、気にしないでもらいたいですね。




そういえば、もう今月中にはキングダムハーツが出ますね。

DSi同梱版は買いませんが、いつか出るPSP同梱版は狙います。

PSPは持ってないというか弟に壊されたんで。

弟にも弁償金は貰ってませんが、ちょっとくらいは出してもらおうと思います。

知り合いにも半額くらいは出してもらいましたし。


ま、キングダムハーツの前にマリオ&ルイージRPG3をクリアしないといけませんが。

キングダムハーツパズルに挑戦2。

また、キングダムハーツのパズルに挑戦しましたよ。

人数はまたも2人。

フレームは青。

挑戦する絵柄はハート。


早速始めましょう。

さぁ、やるぞー(`・ω・')




▲2時間後

端のピースを揃えて、判りやすい顔から作っていきます。

しかし、何故かキングダムハーツの文字の方が早くできてます。




▲2時間後

ソラとカイリとロクサスが顔を出しました。

二回目ということもあり、比較的早くできているような気がします。




▲2時間後

大体、できました。

が、やはり背景がちっとも進みません。

今回の難所は背景の色がほぼ青色だということでしょうね。




▲2時間後

下側の背景ができました。

背景に突入した辺りからは精神面の戦いとなります。




▲2時間後

精神面での疲労がすごいです。

1日でやっている訳ではありませんが、上の画像に比べてほとんど進んでいません。




▲2時間後

やはり背景に手こずっています。

キャラクターを作っていた2時間とは進み方がえらく違います。




▲2時間後

ようやく横が埋まりました。

後は上だけです。

ここまで来たらもう完成間近ですね。




▲1時間後

完成です。

最後の1ピースをはめこむ感覚は以下略。




▲のり付け

仕上げののり付けです。

完成品を作り上げるこの作業はやっぱり好きですね。

のり付けが好きじゃなくて、完成品を仕上げる作業が好きなんです。

いきなりラストだけやらせてもらっても面白くないですからね。




▲完成品

フレームを付けて出来上がりです。

やっぱり野村絵は綺麗ですね。

ただ、キングダムハーツのロゴはいらんかったかなと。


所要時間は約15時間。

2人と2日かかりました。

やっぱり、前回やったパズルより時間がかかりました。

やる前から「背景で死ぬな」とか云ってましたから。

やってる最中も「色同じだからちょっとはめこみ難くてもええよね」とか云ってました。

精神的にきつかったですね。


実はキングダムハーツのパズルはもう1種類あるんですけど、残りの1種類は1000ピースがもう生産中止で販売されてないのでやりません。

500ピースは小さ過ぎるんで。

まぁ、いつかまた、ディズニーとかのパズルをやってみたいとは思いますけどね。



はい、という感じで以上です。

お疲れ様でした。

朧村正 レビュー

朧村正

朧村正の感想です。

ED1、ED2、ED3の内容も書いているので、見てない人は注意して下さい。


タイトル:朧村正
機種:Wii
メーカー:バニラウェア


続きを読む

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。