スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・幼少時 ・メール ・長所と短所 ・動画

マジメに書く時間がありません。

どうもkeiです。

少し痩せました。



・幼少時

保育園に入園したころの母と保育士の交換日記というかオレに関しての育児日記が出てきた。

1歳前くらいから始まり、約半年分書き綴られていた。

中でも面白い内容だけを抜粋してみる。


喋らなかった。

保育園初日(オレを預けた最初の日)は一切泣かなかった。

座ったままピョンピョン跳ぶ。

ハイハイより座ったまま跳ぶほうが早い。

周りでどんなに騒いでも寝る。

腹が減ったのか机の上にあったメロンパンを勝手に食った。

立てないのに欲しいものは確実に取る。

周りがどう流れても我が道を行く。

皆が机を出して捕まり立ちをしている中一人だけやらない。やる気ない?

寝てる兄に仕返しする。

真夜中、明かりのついてない部屋でクリップをカチカチと鳴らして遊んでた。

一人遊びが上手。

一つのおもちゃで長いこと遊ぶ。

寂しがり屋で、一人だと泣く。

ミルクを一人で飲むが、飲んだら放り投げる。

悪いことをする時はニヤっと振り替えってからやる。わざとだな。

両手を頭の後ろに組んで、前のめりになり、柔軟をする。何やってるんだ。

立つのが遅かった。

保育士がボールやおもちゃを転がしたら他の子は反応するのに、全く相手にしない。

1、2歩、歩けるようになったら近くにいる人にダイブする、ダイブされた人は気が気じゃなかった。死ぬ気か?

夜中にむくっと起き、名前を呼ぶとバタンと倒れて寝る。保育園のお昼寝でもやる。

保育園では中々歩かない、一回歩いたら座り込む。気分屋だな。

自分のしたいことをしている最中は、誰かが気を惹こうとしても相手にしない。

ダメ!と注意されても逆に面白がっている。わざとだろ。

自分の左手を入れたままロッカーを閉めようとする。アホ?

医者の前でも泣かない。

朝、勝手にパンの袋を開けてパンを食ってた。

上手に歩けなかったら悔しくて泣く。

保育園で寝る前は発声練習をしてから寝る。お前は歌手か。

「ありがとうして」と云うとペコっとお辞儀をして、「あーとー」という。何回もさせると怒る。

テレビのチャンネルを変えたり切ったりするので、テレビの前にイスを置いて、前に行けないようにしたら、まだ歩けないのにどこからか棒を持ってきて、その棒でチャンネルを変えた。関心する親。

座ったままピョンピョンしながらボールを追い掛ける。

寝相が悪い。布団からはみ出る。朝いないと思ったら足元にいる。

おもちゃ箱の中のおもちゃを出して、おもちゃ箱に入って遊んだりする。

人の真似をする。

車に乗っているといきなり鼻唄を歌いだした。

高いところにもどうにかして登る。

背伸びをしたら届くロッカーを開けて中身を出して遊ぶ、それを見た保育士が中におもちゃを入れ、そのおもちゃでしばらく遊んだ。

三つ上の兄の分まで飯を食う。

祖母が「バァバ」と教えると「ババア」と云う。わざとだろ。

コップに入ってある牛乳一気飲みした、保育士は驚いていた。

祖母のお見舞い中、祖母には握手したりバイバイしたりするが、同じ病室のおばあさんは無視、若い看護士が来ると愛想をふりまく。狙ってるだろ。

掃除機をかけていると掃除機の上にまたがる

洗濯物を干していると、カゴからひとつずつ取って渡してくれる。

皆でボール遊びをしていると一人だけ棒を使ってボールを転がしていた。

最初、靴を履かしてみたら泣いた。

飛んできたシャボン玉をパクっと食った。

保育士の動きをよく見てお手伝いをする。

ボールを父の顔に投げつけ、「痛い」と云っても逆に面白がってやる。

朝起きたらラッパ(おもちゃ)を吹いて父を起こす。

味覚を試すため、すっぱい飴玉を園児全員にあげると、園児の中で一番泣きそうな顔をした。他の園児には催促する子もいた。

タンスの取ってに足かけて登った。

保育園では猫を被っていたらしい。


本能のままに動いていた1歳前後の頃にも、今の性格は滲み出るものらしい。

気分屋なのとか、何か違うことをするとか。

にしても頭がいいのか悪いのか判らんな。

棒を使ってチャンネルを変えたとかはオレすげぇとか思ったけど、左手入れたままロッカー閉めるのはどう考えてもアホだろ。

っていうかハイハイより座ったまま跳ぶ方が早いとか意味が判らん。

その変な動きはオレしかやらなかったらしい。

親戚にも爆笑されたとか。


まぁ、こういうのがカタチに残ってるのは、今更ながらに貴重なものだと思った。

後、5冊くらいあったけど。



・メール

一方的なメールがちょっと前から多いような気がする。

途中で返信が来なくなるのは当たり前。

主にT。

着信があり、メールで「なに?」とかって送ってもその日は無視。

主にヤツ。

これが普通なんですかね。

オレが律儀なんですかね。

そんなわけないだろ。

やっぱりこういうのは性格なんだろうなと思う。

Tは単純に面倒臭がりだが、ヤツに至ってはあれが素だからな。

O型はこういう感じの人が意外と多い。

その証拠にヤツとはメールがほとんど続かない。

何十分も経ってから来るメールは一言とかザラにある。

途中で強制終了もかなりある。

まぁ、ヤツは電話派なのかもしれんが。

いや、相手がオレだからだろうか。

オレがヤツにとって面倒な人だから返信するの面倒っていうことなんだろうか。

まぁ、そんなんだったら電話もしないか。


ちなみに私信になるが、やっぱりオレに大阪行きは無理なようだ。

その日はどう考えても2連休は取れん。

むしろ体力的に3日かかるのはキツイ。

まぁ、香川程度なら行けるとは思うが。



・長所と短所

長所

面白い。

慎重派。

まじめ。

清潔。

几帳面。

思いやりがある。

頭の回転が早い。

誠実。

正義感がある。

頑張り屋。

二面性。

頼もしい。

冷静。

自分を見失わない。

ねだり上手。

我慢強い。

約束を守る。

鋭敏。

子供っぽい。

多少、前向き。

弱音を吐かない。


短所

気分屋。

気にする、気にしないが激しい。

この世に開き直り過ぎ。

伏線が多い。

謎。

無理しすぎ。


ということらしい。人から聞いた結果では。

本来は3人くらいで、それぞれの結果を集めるのが面白いところだが、ちょっと時間的に面倒なのと、性格上Oくらいしかやってくれないと思ったからやめた。


正義感は正しいことと間違っていることを分別できるとかそういうのらしい。

多分、客観的な意見でものを云えるからだろう。

人のおかしいところをどうおかしいかも説明できるからとか、そういうのもあるんだろうな。

自分の行動でおかしいところが何一つなかったら意地でも謝らんし。

謝るときでも一方的に謝って後は放置とかもしないな。

元の関係修復まで持っていくか…まぁ何度謝っても許してもらえないなら諦めるだろうが。

とりあえず誠意は見せるね。

こういうことも含まれるのだろうか。


気にする、気にしないが激しいというのは、

自分の世界に関係がなかったら全く興味がないということらしい。

確かにそうかもしれない。

学校で「○○と××付き合いよる」とか聞いても「興味ない」とか「どうでもええ」とか云ってた気がする。


この世に開き直り過ぎ=冷めすぎ。


伏線が多い=前に云った言葉ややった行動がそういうことだったんかっていうのが多い。


謎=内側で何を考えているか判らん。


ということらしい。



・動画

以下の動画は消える可能性があります。




▲ エアーマンが倒せない

ロックマンのエアーマンのステージのBGMに歌詞をつけて歌にしたもの。

「エアーマンが倒せない」を切実に綴った歌詞。

何気に歌の感じは結構好き。




▲ おっくせんまん

これもロックマンのBGMに歌詞をつけて歌にしたもの。

エアーマンよりも前に作られたもので、歌詞はロックマンとはあまり関係ない。

今回はえらく声の甲高い人のを載せているが、女性バージョンもある。




▲ おっくせんまん

これが女性バージョン。

女性バージョンは小宮真央という人。

甲高い声が受け付けない人はこっちを聴くといいかも。

っていうか映像の最後ら辺(14秒辺り)のドラムのところ合いすぎ。
スポンサーサイト

徒然。

しんどっ!

としか云いようがないここ最近。

どうもkeiです。




来週、ボーナスです。

そのボーナスで遂に念願の7桁の貯金ができます。

本当は1年目でも十分にできたのでしょうけど、バイクやらパソコンやら結構でかい出費があったのでできませんでした。無念。

まぁ、2年目はでかい買い物をするものがないので、余裕で7桁貯金はできるでしょう。

車もまだ要りませんし。

この調子でパチンコも煙草も酒もせずに生きていこうと思います。

目標は1年で7桁貯金。

何に使うかは知ったことじゃないですが。



最近は暑さにやられてか、はたまた元からやる気ないのかは判りませんが、

記事を書く気力がそんなに出ません。

面白いことをする気にもなれません。

もっと云えば本を読む気さえしません。

だるいです。

何かどうでもいい感じさえします。

あと何故か無性に鬱になるゲームや感動するゲームをしたくなります。

この前、「FFX」をやったんですけど、久し振りにやると感動するシーンもちらほら。

で、さらにもっと感動しそうなファンタジーを体験したくなったので、

XBOX360の「ショパンの夢」とかいうゲームを買ったんですが、

それはまたいつかの機会にレビューしようと思います。

鬱になるゲームはとりあえず「ドラッグオンドラグーン」を買いました。

Amazonのレビューが「暗い」とか「鬱」とかの言葉が多かったので何となく。

まだちょっとしかやってないのであれですが、操作感は無双のシステムをちょっとダメにして、ドラゴンに乗れるようにした感じですかね。

序盤にして「死ねば」とか「死ね」とかいう単語をかなり聞いたので、どこまで鬱になるものなのか興味深い所です。



あー、今思えばしたいゲームがいっぱいあります。

とりあえず「ドラッグオンドラグーン」はやりますが、

他のしたいゲームはどうにもやる気が出ません。

ひぐらしは結局追加シナリオを見てませんし、他のシナリオもほとんど見てません。

まぁ、小説読んでるものなのでやる気が出ないのはしょうがないっちゃあないんですが。

次は、「FFX-2」か「FF12」をやりたいですね。

FF12は実はクリアしてませんし。

FFX-2はFFXをやった後なので何となくやってみたいというか。

ま、7月24日に「すばらしきこのせかい」が出るので、それまでにできるものはどれかはやっときたいですね。


「すばらしきこのせかい」、最初は結構期待してたんですけど、今は別にどうでもいい感じになってます。

予想としては「短!」とかいう感じで終わるんじゃないかなーと。



まぁ、こんな感じで生きてます。

ゲームばっかりしてる風に書いてますけど、ちゃんと幸せを感じることもしているので。



7月にはTの家に、8月は葵の家(大阪)に行こうと誘われてますけど、

休みの都合が合わないんじゃないかなーと予想してます。

あとは猛暑で動く気にならないとかいうオチになったり。



ま、なるようになるか。

善行と幸運。

ネズミーマウスマーチ。

これが夢と魔法の国の真実か。

どうもkeiです。

(ロードが長いのでニコニコ動画辺りで探したほうがいいかもしれません)



会社帰りに本屋に行って、本買ってバイクに乗って帰ろうとしたら携帯が落ちているのを見つけた。

「お?」と近づいてみると白色の携帯で、近くに持ち主がいる感じがしない。

開けると電池は三本、日付時刻はまさに今。

この携帯、生きてるな。

どうやらゴミじゃないらしい。

電話帳を見ると、8文字の漢字が使用された人間の名前が登録されていたり、

名前だけ登録されていたり、

読み仮名が適当だったりした。

「尾崎の家」と書かれているのは「オザキノイエイイエイ」になっていた。

にしてもこの携帯、ノリノリである。

さて、とりあえずどうすべきだろうか。

携帯を落としたということはどこで落ちているか、はたまた落としたことに気付いているのかは怪しいところだ。

店員や交番に預けた所で探しに来るとは思えない。

しょうがないので、電話帳の中から適当な人間を選んで連絡することにした。

最初はメールにしようと思ったが、この電話帳にはメールアドレスが一つも登録されていなかった。

(メールの機能があるのかどうかも怪しいものだ。

メニューを押すと、「かかってきた番号を見る」系のコマンドが3つしかなかったから)

一人目(男)に電話をかける。

出ない。

二人目(男)。

出ない。

三人目(女)

出ない。

四人目、尾崎家。

使われていない番号。

こいつ友達いるのか?

そう思いつつも、五人目に電話をかける。

出た。

5「もしもし」

kei「もしもし」

5「もしもし?」

kei「もしもし?」

5「え?え?」

kei「この携帯落ちてたんですよ」

5「え?あぁそうなんですか」

kei「はい。○○(本屋)に落ちてました」

5「○○(うどん屋)ですか?」

kei「いや、○○書店です」

5「本屋ですか。○○(地名)の?」

kei「はい、そこです。今から店員に預けるんで本人に取りに行くように云ってもらえますか?」

5「あ、はい。わかりました。友達のなんで云っておきます」

kei「あぁ後、連絡するために何人かに電話かけてしまってるんでそれも本人に云っておいてください」

5「あ、判りました。云っておきます」

kei「じゃあ今から預けますので」

5「はい。云っておきます」

オレは携帯をiモードに繋ぎ、パケットを使いまくって破産させてやろうと(ry閉じて、店内に戻った。

そして、店員に携帯を渡した。

kei「これ、落ちてたんで預かってもらえますか?」

店員「どこに落ちてたんですか?」

kei「そこのバイクとか置いてあるところです」

店員「あ、はい、判りました」

kei「もうその携帯で連絡してるんで多分取りに来ると思います」

店員「判りました」

で、店から出た。

普通、名前くらい聞くけどなぁと思いながら。

まぁ、とりあえずいいこと?をしたので気分はよかった。

これでオレにも幸福が降りてくるだろう。



それから1時間後。

オレは原付に乗り、ある場所に向かっていた。

で、当然道路を走るわけだから、一時停止の表示もある。

今日のオレはなんとその停止線を越えて、停止をしてしまった。

左前方には警官。

警官「はい、ここで停まってー」

なんで民間の家の前にカブ(バイク)を停めて警官が立ってるんですか。

オレはエンジンを切る。

うわー、最悪。

オレ、ゴールドカード目指しとったのに。

マジかよ。

会社にも報告せないかん。

まぁ云わんでも判らんだろうが。

とか思ってると、「免許証出して」と云われた。

大人しく免許証を出す。

警官「家は近く?」

kei「はい」

警官「今年で何歳になるん?」

kei「二十歳です」

警官「そう、今日は注意だけにしとくけど、これからは気を付けてね」

マジか!!!

kei「はい。判りました」

警官「事故らんようにな」

kei「はい。ありがとうございました」

と云う訳でオレはお咎めなしで済んだ。

まだまだゴールドカードを目指せるぜ。

罰金も減点もないし。



と云う訳で今日は、いいことをしたら、

その分いいことが帰ってくるということを教えたかったんです。

携帯拾わなけりゃ、警官に合わなかったかもしれないけど。



そういえば最近よく謝られます。

何の流行ですかね。

お好み焼きは好きな人だけでどうぞ。

このスレの1、宮の性格に似てるなぁ。

いや、性格だけであって、ストーカーじゃあないんだけど。

どうもkeiです。



Tが帰って来たので、晩飯を食うことになった。

とりあえずTとヤツと合流する。

車の中でどこに行くか決めるが、中々決まらない。

正直ジャスコばっかりもういいよって感じがするし、

寿司とかも別にいらんし。

ヤツの意見はなんか、どれもこれも欠けているというか。

情報がなさすぎる。

値段も曖昧で、何食えるのかも曖昧。

というかオレの意見を否定したいだけのようにも聞こえる。

中華屋に行こうってなった時も、何故か別の店を強く支持してきたりとか。

で、結局ヤツが云った店に行ったんだけど…。

その店は恐ろしいほど高くて、さらに居酒屋だった。

もっと云えば休みだった。

休みの日はヤツには全く関係ないが、その他の情報くらいは判った上で提案してほしいものだ。

思いついたこと云ってるというか、適当というか。

まぁ、O型だなぁと。

で、次に中華屋に行ったんだけど、ここも何故か休み。

やれやれ、マジかよ。

しょうがないので、何故かお好み焼き屋に行った。

オレ、正直お好み焼きってそんなに好きじゃないんだよなぁ。

胃もたれする。

だが、オレ一人ぶつくさ云った所で、他に行きたい店もないので諦めて店に入った。

……うん、満員。

ヤツが名前と電話番号を用紙に書いて、車に戻って待った。

雑談で時間潰しはしたが、20分くらい経ったと思う。

そのくらいでヤツの携帯に電話がかかってきた。

で、店に入り、席に着いて、注文をした。

注文した品が来るまでまた雑談。

多分ね、30分以上は待ったね。

もう外食でお好み焼き屋とか絶対行きたくないね。

30分以上待たせるとかありえんだろ。

なんで、オレらより後の客が飯食えて、先に来たオレらが食えないんだよ。

ありえねぇ。

で、ようやく来たお好み焼きだが、味はまぁうん普通かなと。

Tは絶賛していた。

ヤツは「美味かった。最初の一口は」だと。

お好み焼きって飽きるんだよなぁ。

あと腹にくるというか。

それに一番許せんのは歯に青のりがつくのは最悪だな。

そんなことを思い、その後はジャスコに行った。

ゲーセンを巡り、ゲームやらUFOキャッチャーをした。

まぁ、大半金使うのはヤツなので、見てる分は面白い。

こういうのは性格だなと思う。

ヤツがギャンブルに走らないことだけを祈ろう。

で、10時頃。

ゲーセンも閉店したので、オレらも解散することにした。

久し振りに遊んだ気がする。

うそ。

しょうたん(続・新入社員の記事でリンクしたブログ)は面白いことばっかりしてくれます。

かなり期待してます。

どうもkeiです。



さて、昨日の記事だが。

題名は「SAW」となっている。

ソウ。

つまりウソ。

さらに3行くらい改行しているところから縦読みすると、

メッセージが書かれていることに気づくだろう。

結構っていうか大分無理やりだけど。


だからオレ、まだ結婚しないよ!!


何となく、ドッキリを仕掛けたくなった。

で、みんなとまた連絡を取れたらいいなと思った。

最近、あんまり連絡も取ってなかったし。

あとは単純に反応を楽しみたかった。

それに昨日の記事を書いて、何かしらの連絡がくるってことは、

オレのことを気にかけてくれているってことだし。

だから、少し嬉しかったな。


以下、反応。

T「普通に驚くわ!」

kei「どう思う?」

T「おめでとう」

kei「ハッハッハッハ!!!」

T「ん?なんぞネタか?」

kei「下から6行縦読みしてみろ」

T「まあうそだが(笑)」


T「Oには云ったん?」

kei「Oは見たら連絡してくるよ」



O「さっきブログ見たんだけどあれマジなのか?」

連絡してきた(笑)

kei「うんそうなんだ。

結婚式きてくれよな!

下から6行目。縦読み」

O「スピーチは任せてくれよな!

ん?

ちょwwwおまwww

死ねばいいのにwww」

kei「キタコレ。3人目だ。

タイトルにソウって書いてあるだろ。

うそって」

O「みんな釣られ過ぎwww

まぁオレもだがwww

いやいやwww知らんがなwww

keiはオレに悪いことしたよね。

ごめんなさいしないといけないよねwww」

kei「Oに謝るとかどんだけ~!www」

O「うわっ腹立つwww」


以下略。


まぁ、文章を本気っぽくしたからみんな本気にした模様。

ロマンとか書いたり、(笑)とかつけたりとか。

とりあえず、概ね予定通りの結果だった。

オレに「マジか!?」って連絡してくるのは、現在これくらいの人だけだろうって思ってたし。

にしても友達減ったなぁ。

SAW。

ちょっと前から付き合ってる人がいて、

その人に子供ができた。

オレの子供。

付き合ってるってことは好きだということだから、

いつかこうなる日が来てもおかしくはなかった。

付き合うってことはそうゆうこともありうるという覚悟を決めてじゃないとダメだし。

結婚を前提に付き合ってるわけじゃなかったけど、

子供ができたら結婚するしかない。

これはケジメだろ。

付き合ってるけど結婚は考えられないっていうのは、

将来に未来はないし、相手のことも踏みにじってるし、オレには理解できない。

普通に「判らない」でいいのに「考えられない」とかだったら別れちゃえばいいのにとか思う。

そりゃあ人それぞれだろうけど、オレはこう思うから、このまま自分の信念を貫こうと思う。

だから、オレ、結婚する。

そんで子供産んで、育てて、幸せな家庭作る。

子供をおろすのは頭にない。

一生、後悔に苛まれそうだから。

そりゃあ金銭面的には苦労するだろう。

だけどせっかく宿した命を捨てることなんかできない。

それにオレ、子供好きだし。

あと、名前は男でも女でも「刹那」っていうことに決めてるから(笑)




まぁ、何とかなるさ。

あーだこーだいってもしょうがないもん。

うん、頑張るしかない。

それがオレのロマン(物語)だ。

だから絶対、幸せになる。

がむしゃらにただ生きてやる。

続・今年の新入社員について。

このブログを見てほしい。

画面をパっと見るだけでいい。

ブログ。

次にこのブログを見てほしい。

ブログ。


…あえて何もいいますまい。

どうもkeiです。



うちの課には1人目の新入社員が来ることになっていた。

ちなみに前に詳しく書けなかった3人目だが、こいつは一番ダメな奴だった。

こいつは1人目より居眠りがすごい。

ありえない。

会社に来て早々「Zzz」って…。

で、起こされても5秒後には「Zzz」。

どんな神経だ。


まぁ、こんな奴がオレの下についたら仕事を任せられる訳もないが、こいつはオレの下には入らない。

それだけが唯一の救い。マジで。

だが、ここで問題が起きた。

オレは研修で、2週間ほど3人目の奴がいる課に行くことになったのだ。


マジっすか。


で、研修当日。

最初にここの課がしていることの説明があった後、担当が会議で抜けたので資料読んでろってことになった。

当然、オレは資料を読み始める。

隣を見る。

3「Zzz」

こいつ、殴っていいか。

お前、会社に寝に来たのかと。

かなり本気で説教くれてやりたいがはっきり云って無駄だろう。

だが、オレは1年先輩の身だ。

つまり、こうなるのではないか?


kei「……」(資料を読んでいる)

3「Zzz」

上司「なに寝よんぞ!」

3「!」(起きる)

上司「会社で寝るな!それにkei、お前も寝よんの見たら起こせ!先輩だろ!」

kei「すいません」


…ありうる。

これはダメだろ。

オレの評価までガタ落ちだ。

しょうがねぇ、せめて寝させないように話しかけてやるか。


kei「そんなに眠いん?」

3「眠いっす。ちょっと昨日出掛けとったんすよぉ」

お前が眠そうなのは今日に始まったことじゃないけどな。

kei「何時に寝たん?」

3「2時くらいっすね。あぁ眠い」

kei「寝るのはやめたほうがええと思うよ」

3「Zzz」

聞いてねぇ。

っていうかこいつ話しかけても寝る。

ダメだ。

なんかもう手に負えない感じ。

そもそも喋り方が2ちゃんで書かれる美容師かDQNにそっくりで嫌になる。

表情には出さないけど、かなりカチンと来る。

で、これを機にか何か知らんが、向こうがふと起きた時に話しかけてくるようになった。最悪。


3「眠くないっすかぁ?」

kei「眠いけど」

3「こんなに眠いの初めてじゃあ」

kei「へぇ」

3「初めてじゃないけど」

どっちだ。

kei「ま、後1ヵ月は書きものだろうね」

3「まじっすか。うわぁ」

kei「去年の今頃ならオレは仕事しよったけどな」

3「え、ホントっすか」

kei「上司が変わったら方針も変わるし、やり方も変わるよ」

3「じゃあ、これ(新入社員がやってる意味のないもの)もやらんかったんすか?」

kei「やらんかったな」

3「うわぁ」

kei「それ理解度が80以上じゃないと何度でもやり直すらしいな」

3「え、まじですか。○○(オレの苗字)さんもやったんすか?」

kei「やったよ。オレがやったのは1月くらいだったけど」

3「何点取れたんですか?」

kei「100点」

3「まじっすかぁ」

kei「1回じっくり見たらとれたな」

3「でも、オレ学校のテストの点数は結構よかったんですよ」

kei「あぁオレ学校のテストも基本100点だったけどな」

3「マジっすかぁ…」

kei「…」

3「Zzz」

寝た。


3「…?」

起きた。

3「あぁ眠い」

kei「寝よったら怒られるよ」

3「怒られるっすよねぇ」

kei「……」

3「もし誰か来たら起こしてもらえませんか?」

お前、何様?

とりあえずそんなアホなお願い聞くはずもなく適当に流した。


上司が戻ってきたので仕事内容の説明を聞いた。

隣では眠りかけの3人目。

心なしか上司はオレに話しかけているような気がする。

そんな感じが昼まで続いた。


食堂に向かう前にまた3人目に話しかけられた。

3「説明聞いても全然わからんことないっすかぁ?」

お前と一緒にするな。

kei「最初はそんなもんだろ」

とりあえずフォローだけしといた。


そそくさと食道に移動して、3人目から逃げた。

が、次は1人目と遭遇。

最初にも書いたが、1人目はうちの課に配属になった奴だ。

1「○○(オレが研修で世話になってる上司)さん優しくないっすか?」

kei「まぁ優しいね」

1「○○(うちの上司)さんいるでしょ?あの人はちょっと…」

kei「なに?」

1「タバコ吸わさしてくれんのんすよ」

お前らもう帰れよ。

kei「そりゃそうだろ」

最近の子はみんなこうなのか?

バカ過ぎる…。


昼食後は3人目と別れて仕事見学。

別の課の人とこんなに話したのは初めてかもしれない。

関わりがあんまりないからな。

とりあえず3人目がいないと思うと随分、変わるものがある。

ストレス要因がないからだろうな。

そんな感じで終了時間まで仕事を見た。


帰宅しようと外に出たら、先に出たはずの3人目がまだいて、なんかこっちに近付いてきた。

3「○○(オレの苗字)さんはPS3持っとんすか?」

kei「持ってないよ」

3「PS2は持っとんですか?」

kei「オレは持ってないけど、弟が持っとるよ」

3「あぁあぁ。じゃあ売ってくれって云っといてもらえませんか?」

kei「無理だろ」

3「ハハハ。keiはよく話したりするんすか?」

ん?こいつ今オレの名前を呼び捨てにした?

…まさかな。

kei「まぁ、話すよ」

3「話すんすか」

kei「うんまぁ」

3「keiはクラスで成績トップっすからね」

こいつ確実に呼び捨てにしてるだろ。

礼儀知らずにも程があるだろ。

オレは親しくない人間に名前で呼ばれるのが大嫌いなんだよ。

そもそも目上の人の、しかも会って間もない人の名前を呼び捨てとはいい度胸だ。

オレは年下でも気を許した人にはタメ語呼び捨てOKにしているが、お前には絶対気など許さん。

3「え?弟さんの名前ってkeiですよね?○○(弟の名前)だったっけ?」

kei「keiはオレだ」

3「あ、そうだ。○○(弟のあだ名)とはよく話したんすよ」

オレ、お前のこと弟から聞いたことあるけど、弟は、

「話したことない。むしろ嫌い」

って云ってたぞ。

見え透いた嘘はやめることだな。

そもそも名前間違ってんじゃねぇか。

なんなんだこいつ。


駐車場に移動するとまだついてくる。

こいつ歩きなのに。

3「keiさんバイク持っとるっすよねぇ。見かけたことあるんすよぉ。かっこいいバイクを。あれなんて云うんすかぁ?」

kei「ミツバチ(英語)」

3「へぇ、いくらくらいしたんすか?」

kei「5、60万くらい」

3「オレも車買ったんすけどぉローン残っとんすよねぇ」

kei「若いうちに(金もないのに)ローンなんか組むもんじゃないよ」

3「でも同期(オレの同期)くんは車買っとるっすよね」

kei「あいつは何も考えてないんだろ」

3「もう新しい車買おうとしよるみたいっすから」

kei「無駄だろ」

3「車のローンで金ないって人もいるっすからね」

kei「(ヘルメットを持って、帰りたいアピール中)」

3「原付はいくらくらいするんすか?」

kei「14、5万くらいだろ」

3「その原付はなんすか」

kei「これは…」

3「あ、○○(車種)っすか。オレ、○○が欲しいんすよね」

kei「へぇ」

3「…じゃあ、またいつか遊びに行きましょう」

kei「それはないな」

なんでお前と遊ばにゃならん。

3「いや、大勢でですよ?」

判っとるわ。

kei「だからそれもないな。滅多に」

3「飲み会とは嫌いなんすか?」

kei「課が違うし。飲み会することなんて滅多にない」

3「そっか。今研修中っすもんね」

kei「…」

3「じゃあ、さようなら」

kei「ばいばい」

そしてオレはスピードを上げて、ヘルメットのフェイスカバーを降ろしてこう叫んだ。


「うっぜええええええ!!!!!」


本気でうざかった。

こいつと2週間近く顔を合わせるのが鬱で堪らない。

早く研修が終わってほしい。

Sound Horizon Story Maxi 『聖戦のイベリア』追加情報&特典情報

■ 「聖戦のイベリア」登場キャラクターポストカード(各キャラクターは下記になります)
アニメイト:焔と契りし少女
ゲーマーズ:美しき夜の娘
タワーレコード:離散の老預言者
TSUTAYA RECORDS:流浪の三姉妹・三女(一部対象外の店舗もございます)
とらのあな:石畳の緋き悪魔
メロンブックス:流浪の三姉妹・次女
ヤマギワ:流浪の三姉妹・長女
■ ジャケットブロマイド
マグマニ



特典はポストカードか。

にしてもよく判らんタイトルだらけだ。

流浪とか離散とか。

yokoyanさん大変だなぁ。


歌は誰が担当するのだろうか。

今回も3人+RIKKIという感じだろうか。

陛下は今回、歌わないのかなー。

あぁ、それとじまんぐはナレーターで出てほしい。


とりあえずCD買うんだから、予約特典くらいほしい。

心配なのが、オレはTSUTAYAで予約したところ。

>一部対象外の店舗もございます。

不安だ。

でもRomanの特典はついてたしな。

DVDはついてなかったけど。


ま、8月発売だし、気長に待つか。


タイトル 聖戦のイベリア
収録曲 M1:争いの系譜
   M2:石畳の緋き悪魔
   M3:侵略する者される者
発売日 2007年8月1日(水)
発売・販売元  キングレコード

数量生産限定盤・DVD付き※ビデオ・クリップ収録(品番:KICM-91208) \1,800(tax in)
マキシシングル+DVD
通常盤(品番:KICM-1208) \1,200(tax in)
マキシシングル

パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 感想。

kei「百の悪口より一つの愛の言葉の方が、心に深く刻まれると思わないか?」

オレちょーかっこいい。

どうもkeiです。


金曜日、Oと「パイレーツオブカリビアン ワールドエンド」を観てきた。

で、なんとOが感想を書くのをオレに丸投げしやがったので、少しは書こうと思う。

以下はネタバレ。

続きを読む

プロフィール

ななし

Author:ななし
「休止中」





 【性別】
 ♂


 【好きなアーティスト】
 Acid Black Cherry
 Janne Da Arc
 Sound Horizon
 RADWIMPS
 BUMP OF CHICKEN
 少女病

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。